「たっきゅうさん」による大道芸に驚きと笑顔

さくらいふ丸新町では“たっきゅう”さんにお越しいただいて、大道芸を披露していただきました。

大道芸といえばますはコレ!👆

おなじみ「バルーンアート

風船で色々なものを目の前で膨らませて作っていきます。

💖ハート形や🐩プードルなど見た目にも楽しいものばかりでご利用者様の心をガッシリとつかみます。

手に取りおもわずニッコリ😄

お次はマジックショー🤡

あえて簡単なトリックを使ったマジックをして、皆様へ笑いを誘い、全く飽きさせません。

そして最後はジャグリング

目にしたことはあってもジャグリングを口で説明するのは難しいですね。

ではではジャグリングについて説明を掲載しておきますね。⬇

ジャグリングとは・・・

ジャグリングとは何かということ一言説明するのは非常に難しい。あえて言うなら「さまざまな物体巧みに操ること」と言えるであろうか。つまりジャグリングにはボールクラブお手玉とどまらずペン回し座布団回しピーナッツ投げ食いなど日常生活の中の些細な芸当もすべて含まれる。言ってしまえば見た目にすごい技ならなんでもありのである

欧米ではジャグリングはすっかり1つ文化として定着している感があり、国防長官記者会見アヒルぬいぐるみカスケードをしていたのは有名な話。ジャグリングがこれほどまでのポピュラリティーを獲得しているのはジャグリングのエンタテイメントとしての魅力さることながら、ジャグリングをやる楽しみ、見せる楽しみなどそのさまざまな魅力への認識が高まったからであろう実際ジャグリングを使ったゲームやスポーツ数多くあり、病院リハビリ学校教育現場でジャグリングを取り入れている話もあるほどである。

ただ日本ではジャグリングと言う言葉まだまだマイナーなもので、大道芸手品などとごっちゃにされているところがある。ただ近年すこしずつジャグリングの持つ魅力浸透している雰囲気感じられる。

引用元:weblio辞書より

途中のトークもとても楽しく、ご利用者様の心をつかんで離しまんせん。

最初から最後まで笑顔づくしで楽しまれていました。