アクティビティ|さくらんど 松原

さくらんど松原|月間スケジュール さくらんどのブログ|さくらんどの青空日記

さくらんど松原の一日

平日編
平日のさくらんど松原
14:00 ご自宅または学校にお迎え
14:30 手洗い・うがい・トイレ等
14:40 学校の宿題・自由遊び
15:30 始まりの会
15:40 おやつ
16:00 日替わりプログラム

創作活動・音楽遊び・伝承遊び・キッズヨガ・茶道・感覚統合・音楽遊び・伝承遊び・学習・サイエンス

17:00 自由時間
17:30 帰りの会
18:00 ご自宅へ送迎
土曜・祝日編
土曜・祝日のさくらんど松原
10:00 ご自宅にお迎え
10:20 手洗い・うがい・トイレ等
10:30 始まりの会
11:00 社会体験(おでかけ)or クッキング

おでかけ
東山動植物園・モリコロパーク・電気の科学館・名古屋市科学館・大須商店街・名古屋港水族館・リニア鉄道館・温水プール等(過去実績)

クッキング
フレンチトースト・チーズケーキ・ホットドッグ・かぼちゃプリン・蒸しパン・ケーキ・スイートポテト・フルーツゼリー等(過去実績)

12:00 昼食

※ 昼食は弁当のご持参をお願いしています。

15:30 自由遊び
16:20 帰りの会
16:30 ご自宅へ送迎

さくらんど松原の活動

多種多様なプログラムを行っています!

さくらんど松原では毎日日替わりで様々なアクティビティを実施しています。
また、四季折々の季節感も感じられるよう、日々の活動予定を構成しています。

スケジュール
 
創作活動

創作活動での工作は手先の細かな動きを円滑にし、意欲を高めたり表現する喜びを体感できます。またいろいろな道具の扱い方を学ぶことにより生活能力の向上や、創作力や創造力、集中力といったものを育てるプログラムです。

 
キッズヨガ

心肺機能とリズム感を養う「キッズヨガ」や「エアロビクス」。音楽と合わせて行うことにより拍子・呼吸・リズム・即時反応能力を育てます。

 
クッキング

調理をすることで色や香り、触感などのさまざまな感覚を刺激します。
また、自分で作ったものを味わう楽しさや、達成感、そして誰かのために作ることで相手を思いやる気持ちが育まれます。

 
茶道

茶道では「立つ」「座る」「お辞儀」をするといった日常生活においても大切な基本的な動作の作法を学ぶことができます。
茶道は「おもてなしの総合芸術」とも言われ、感謝や思いやりなど、他人への心遣いを学ぶことで心身の落ち着きを育みます。

社会体験に力を入れています!
お買物へお出かけ

さくらんど松原では、社会に適応する力をつけるために色々な場所へお出かけします。
例えば交通手段はなるべく電車やバスなどの公共交通機関を使います。
お買い物では子どもたち自身で考えて購入し、おつりをご家族様に返すところまで挑戦します。
ひとつひとつ経験し、できることを増やしていくことで、ご家族様も知らなかった子どもたちの新たな一面を見る機会に繋がります。

個別プログラムを実施しています!

発達や年齢に合わせて理学療法士が児童発達支援管理責任者と連携して子どもたちひとりひとりの個別プログラムを行います。
また、「感覚統合」という人間の五感それぞれをうまく連携しながら使用するトレーニングを子どもたちが楽しみながら行えるよう遊びと融合させています。 理学療法士による個別プログラム

学習支援を行っています!
学習支援の様子

ご希望により、学校の勉強や宿題などの学習支援も行います。
子どもたちはそれぞれわかりやすいポイントが違います。
それらをひとりひとりに合わせて工夫しながら教えています。
また、パソコン等の使い方といった将来を見据えた学習プログラムもご家族様と相談しながら実施します。

子どもたちと真剣に接することを大切にしています!
子ども達をほめる職員

さくらんど松原では子どもたちをよく褒めます。
" あいさつがきちんとできた "、" 手洗いができた "、" 皆と仲良くできた "・・・など小さなことでも子供たちを褒めます。
ですが時に良くないことをしてしまうこともあります。
そのときは" なぜいけないのか "を子どもたちにわかるように真剣に説明をします。
指導員も子どもたちと本気で向き合うことを大切にしています。

放課後等デイサービス|さくらんど 松原

〒460-0017 名古屋市中区松原2-20-16
TEL:052-265-7203 / FAX:052-265-6485

ページの一番上へ